動画配信サービス

【dアニメストア】料金体系や支払い方法などシステムを網羅的に紹介

dアニメストアの料金体系

dアニメストアはアニメに特化したVOD(動画配信サービス)で、アニメ作品数は4,200作品と国内No.1。

この記事は、そんなdアニメストアを網羅的に解説する内容だ。

料金体系や支払い方法に加え、無料体験や解約の方法にも触れている。更にメリット・デメリットやおすすめ作品まで紹介。

dアニメストアの基本情報

dアニメストアとは日本最大の携帯電話サービス事業「NTT docomo」が運営するサービスの1つ。会員登録には「dアカウント」が必要だ。

dアカウントとは?

dアカウントはドコモが提供するスマートフォンやパソコン向け各種サービスと「dアカウントログイン」に対応したサイトをご利用の際に、本人確認のために必要なIDです。

引用元:dアカウント検索

ドコモの携帯使ってないと契約できないってこと?
ミカ
ウチダ
いや、誰でも発行できるよ!

更にdアニメストアの特徴をざっくり言うと以下。

  • 月額440円(税込)
  • 4,200作品以上のアニメが見放題(有料作品は60~70作品ほど)
  • 31日間の無料体験あり

追加料金が必要な有料作品は「レンタル作品」として分類されているので分かりやすい。

また、アニメ以外にもコンテンツは盛りだくさん。

  • 今季アニメ特集
  • アニソン
  • 2.5次元まつり(舞台配信)
  • ダウンロード機能(48時間以内に視聴)
  • グッズ販売

まさにアニメ好きのための動画配信サービスである。

dアニメストアの料金体系

料金体系は月額440円(税込)で4,200作品以上が見放題。

有料作品のレンタル料金は、おおよそ200円~1,000円とまちまち。例えば「天気の子」であれば以下。(2021年3月時点)

「天気の子」レンタル料金

  • HD画質:550円(税込)
  • SD(通常)画質:440円(税込)

レンタル購入後は視聴期限がある点にも注意。

  • 30日間以内に視聴開始すること
  • 視聴開始後は48時間以内に視聴を終えること

「dアニメストア for Prime Video」料金体系

dアニメストアにはアマゾンプライムビデオと連携をした「dアニメストア for Prime Video」というサービスも存在する。

  • サービス内容:dアニメストア+アマゾンプライムビデオ
  • 料金体系:940円(税込)

「dアニメストア for Prime Video」のメリット

  • 同時ログイン視聴が3台まで可能
  • 一部作品がフルHD(1080p)対応
  • 視聴デバイスに「ブルーレイレコーダー」「ゲーム機」が追加される
  • 支払い方法が「キャリア決済」「Amazonギフト券」に対応

「dアニメストア for Prime Video」のデメリット

  • ダウンロード数は無制限から25本に制限
  • dアニメストア作品の一部が観られない

アマゾンプライムビデオの作品は網羅できるものの、dアニメストアで観られない作品は1,000作品以上に及ぶ。だからちょっと微妙なサービスと言えるかも…。

「dアニメストアニコニコ支店」料金体系

dアニメストアには他にも、ニコニコ動画とサービス連携をした「dアニメストア ニコニコ支店」というのが存在する。

料金体系は同じ440円(税込)。特徴としてはニコニコ動画の「コメント機能」がそのまま付いてくる点くらいだ。

「dアニメストア ニコニコ支店」のメリット

  • ニコニコ式のコメント機能付き
  • 支払い方法が「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」に対応
  • ニコニコで配信される「アニメ生放送」が視聴可

「dアニメストア ニコニコ支店」のデメリット

  • 無料体験がない
  • ダウンロード機能がない
  • ニコニコ動画にログインして視聴する必要がある
  • dアニメストアでしか観られない作品が800作品以上ある

こちらの連携サービスもアマゾンプライムビデオ同様、dアニメストアの観られない作品が出てくるのでデメリットが目立ってしまう。

ニコニコ動画のコメント機能が好きな方は検討してみても良いかもしれないが…。

dアニメストアのメリット・デメリット

まずは他のアニメが観られる動画配信サービスと、dアニメストアを比較してみた。

動画配信サービス名月額料金(税込)アニメ作品数
dアニメストア440円4,200
U-NEXT2189円3,700
アニメ放題440円3500
バンダイチャンネル1,100円2,000
アマゾンプライムビデオ500円700

これを踏まえた上でdアニメストアのメリットとデメリットを考えてみた。

dアニメストアのメリット

  • アニメ作品数が4,200作品以上でNo.1
  • 地上波放送の新作アニメにも強い
  • アニメ配信専門サービスとして最安値

dアニメストアのデメリット

  • 視聴ジャンルがアニメのみ

デメリットとしては「視聴ジャンルがアニメのみ」という1点に尽きる。それでも作品数と料金の兼ね合いをみればコスパ最強であることは間違いない。

また、dアニメストアは新作アニメにも強い。

  • 鬼滅の刃
  • 進撃の巨人
  • Re:ゼロから始める異世界生活

などなど、定番の人気作品だってもちろん観られるのだ。

dアニメストアの支払い方法

dアニメストアの支払い方法は以下の二種類。

  • クレジットカード(VISA・Master Card・JCB・AMEX)
  • ドコモ払い

「ドコモ払い」とは、docomoユーザーであればスマホ料金と一緒に決済できるやり方だ。

デビットカード、プリペイドカード、paypalなどは利用できない。

クレジットカードが登録できない時は?

クレジットカードが登録できない不具合(エラー)が出るケースも存在する。

よくあるケースは、

  • My docomoのメンテナンス中
  • クレジットカード情報の誤り

などなど。他にもクレジットカードの利用制限や限度額などをよく確認してみよう。

dアニメストアの無料体験の始め方

  1. トップページすぐの「今すぐ無料おためし」を押す
  2. 「dアカウント」を取得
  3. 「登録情報」を入力
  4. 利用規約を読む
  5. 「申込みを完了する」を押して登録完了

dアニメストアの無料体験には「dアカウント」が必要になる。

dアカウントをこれから作る方は、以下の順序で進めよう。

  1. 「dアカウントをお持ちでない方」を選択
  2. 「ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま」を選択

Docomoユーザーでdアカウントを既に持っている場合は「dアカウントをお持ちの方」を選択して会員登録を進めればOKだ。

また、以下の点も把握しておこう。

  • 無料体験の日数は31日間
  • 料金発生のタイミング:無料お試し期間最終日の翌日
  • 以降はその月の末日までが利用期間(請求日は毎月1日)
  • 日割り計算などはされない

dアニメストアの解約方法

あらかじめ解約方法を知っておきたいという方もいるだろう。手順は以下である。

  1. トップページのページ下部「解約」を押す
  2. 画面下部にある「解約する」ボタンを押す
  3. 「dアニメストア注意事項」を読んで同意する
  4. 「手続きを完了する」を押す
  5. メールを受信して解約完了

dアニメストアは、その月の料金が翌月1日に発生する点も憶えておこう。

また、無料体験は初回のみなので、2回目以降は利用できない点にも注意。

dアニメストアをテレビで視聴するには?

dアニメストアの動画をテレビで視聴する方法は以下の3種類の機器を用意する必要がある。

  1. スマートテレビ(SONY「BRAVIA」、Panasonic「VIERA」など)
  2. ブルーレイ(SONY対応機種、Panasonic「DIGA」など)
  3. ストリーミングデバイス(Fire TV Stick、Apple TV、Chromecast、dTVターミナル)

dアニメストアのおすすめ作品

  1. 物語シリーズ
  2. 呪術廻戦
  3. PSYCHO-PASS
  4. Dr.STONE
  5. ハイキュー!!

SNSや口コミでよく話題になるアニメといえば、主に「物語シリーズ」「呪術廻戦」「PSYCHO-PASS」だろう。

他にも「Dr.STONE」「ハイキュー!!」「けいおん」「けものフレンズ」などの人気作品が観られる。

また、dアニメストアの機能で「デイリーランキング」「いま話題の注目作」などがあり、さらに「あなたにおすすめ」というトピックもあるのも嬉しいポイントだ。

dアニメストアまとめ

dアニメストアは料金が「月額440円(税込)」でアニメ本数は「4,200本以上」と動画配信サービスの中でもコスパ最強だ。

dアカウントが必要なのは少し面倒だが、登録さえしてしまえば膨大な数の人気アニメを堪能できる。

気になる方は、まずは31日間の無料体験で自分に合うかどうか試してみると良いだろう。

>>>dアニメストアの詳細はコチラ

また、他の動画配信サービスともっと比較してみたいという方は以下の記事も併せて参考にしていただけると嬉しい。

VOD(動画配信サービス)比較のイラスト
【2021年版】動画配信サービス8社を比較|値段・作品数・特徴など

この記事は2020年12月に調査した内容を元にしている。 以下の人気VOD(動画配信サービス)8社の値段・作品数・特徴な ...

-動画配信サービス
-

© 2021 ブドーブ【武道ブログ】