動画配信サービス

DAZN(ダゾーン)の料金プラン解説|締め日は?日割りはあるの?

DAZNの料金プラン解説

スポーツに特化したVOD(動画配信サービス)として人気なのがDAZN(ダゾーン)だ。

この記事では、DAZNの基本的なシステムについて説明している。料金プラン、無料体験の手順、口コミ・評判などなど。

DAZNに興味のある方はぜひ参考にしてみてほしい。

ひと目でわかるDAZNの基本情報

月額料金1,925円(税込)~(長期契約プランあり)
ジャンルスポーツ専門の配信サービス
番組数130種類以上(年間試合数10,000試合以上)
対応デバイススマートテレビ
スマートフォン
タブレット
パソコン
ゲーム機
無料お試し期間1ヶ月(auからの申し込みだと最大3ヶ月)
ダウンロード利用×
別端末での同時再生○(同時に2つまで)
コンテンツ詳細サッカー、モータースポーツ、バレーボール、ボクシング、ラグビー、ダーツ、eスポーツ、野球、アメリカンフットボール、バスケットボール、テニス、セーリング、卓球

その他、試合のハイライト集、スポーツ関連ドキュメンタリーなど

DAZNの料金プラン

DAZNの料金プランには大きく分けて月額プランと年額プランがある。

  • 月間プラン:1,925円(税込)/月
  • 年間プラン:19,250円(税込)/年

長期契約するなら年額プランの方が割安だ。ただ契約時に選ぶ支払い方法によって少し異なってくるので注意。

ウチダ
年間は月間プランに比べて2ヶ月分(3,850円)安いよ!

中途解約しても料金の日割り計算はされず、余った期間分の払い戻しはされない。

Apple ID (iTunes アカウント)で利用する場合

DAZNの支払い方法・itunes決済

  • 月間プラン:1,900円(税込)/月
  • 年間プラン:19,400円(税込)/年

この場合、月額プランの料金はやや安いのが特徴。しかし年間プランの料金は少し高めになっているので注意。

DAZNの年間パス

DAZNの支払い方法・年間パス

Jリーグのオフィシャルサイトで販売されている「DAZN年間視聴パス」。もちろん年間プランに対応しており、通常プランの価格に加えて特典が用意されているのが特徴だ。

  • 全チーム共通パス:19,250円(税込)/年
    +楽天ポイント1000Pプレゼント
  • クラブ別パス:19,250円(税込)/年
    +加入したクラブごとの特典あり

年間パスは各年3月31日までの限定販売なので注意。

販売はJリーグのオフィシャルサイトから。詳しくはDAZNの公式サイトで確認していただきたい。

DAZNプリペイドカード

DAZNの支払い方法・プリペイドカード

クレジットカードがない人でも「DAZNプリペイドカード」を使えばDAZNを視聴できるのだ。料金は以下のとおり。

  1. 1ヶ月分:1,925円(税込)
  2. 3ヶ月分:5,775円(税込)
  3. 6ヶ月分:9,625円(税込)
    ※実質5ヶ月分の料金
  4. 12ヶ月分:19,250円(税込)
    ※実質10ヶ月分の料金

DAZNプリペイドカードは全国の家電量販店、コンビニ、Amazon・楽天などのネット通販で販売されている。

DAZN for docomo

DAZNの支払い方法・ドコモ

docomoとDAZNが提携した見放題サービスが「DAZN for docomo」だ。

プラン名料金(税込・月額)
DAZN for docomo1,925円
DAZN for docomo+dTV2,255円
DAZN for docomo+dTV・dTVチャンネル2,783円
DAZN for docomo+ひかりTV2年間契約:4,455円/通常:5,555円

2020年9月末までは月額1,078円(税込)でDAZNを利用できた。しかし2020年10月以降は値上げされてしまった。

値上げでお得感は薄れたが、docomo提供の別の動画配信サービス(dTVやひかりTVなど)と組み合わせたパックもある。パックはサービスをひとつずつ単体契約するよりも割安なのだ

「docomo」の名前がついているが、ドコモケータイ払いなどdocomo関連のキャリア決済はできず、年間プランも利用できない点に注意。

au 5G DAZN

DAZNの支払い方法・au

「au 5G DAZN」はauユーザー向けのサービス。「My au」やauショップなどを経由してDAZNに加入する必要がある。

  • 料金:1,925円(税込)/月
  • 無料視聴期間が3ヶ月になる

無料体験期間が3ヶ月まで伸びる点はかなりお得。auユーザーはぜひ検討してみてほしい。

支払いは携帯料金と合算され、合計金額から毎月110円が割引される。

料金プランの変更方法

料金プランを月間プランから年間プランに変更する手続きを紹介。

  1. DAZNにログイン → 視聴画面の右上にある「メニュー
  2. マイ・アカウント」→「年間プランに変更」をクリック

なお、DAZNアプリ内課金で支払いをしている場合は上記の限りではない。

iOS・Google・ Amazonの各アプリプラットフォーム内からプラン変更を行う。

DAZNの支払い方法

DAZNの支払い方法

DAZNでは以下の支払い方法から選べる。クレジットカードを持っていない人でも利用できるのが特徴だ。

  • クレジットカード(VISA, Master Card, JCB, American Express, Diners Club)
  • 全国のコンビニで買える「DAZNチケット」の利用
  • キャリア決済(ソフトバンク・Y!モバイル・au・UQ モバイル)
  • DAZNプリペイドカード
  • Jリーグ の「DAZN年間視聴パス
  • アプリ内課金Apple (iTunes経由)
    Google Play Store
    Amazon IAP (アプリ内課金)
  • PayPal銀行口座(みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行・埼玉りそな銀行)

DAZNチケットはコンビニ各店で、DAZNプリペイドカードは家電量販店やコンビニでそれぞれ購入できる。

>>>DAZNの公式サイトはこちら

DAZNの無料体験について

DAZNの無料体験

この項では、DAZNの無料体験の特徴や登録手順について説明する。

無料体験の期間は、どのサービスを経由するかによって異なるので注意。

もちろん無料期間中に退会すれば料金はかからない。

無料体験を始める手順

  1. DAZN公式サイトにアクセス
  2. 料金プランを月額・年間から選ぶ
  3. 名前・メールアドレス・パスワードを登録してアカウント作成
  4. 支払い情報を選ぶ

なお「DAZN for docomo 」「au 5G DAZN」を利用して加入する場合は、別のサイトからの登録が必要だ。

無料体験の期間について

DAZNでは初回登録時に限り、最初の1ヶ月は無料で利用ができる。

「1ヶ月」の期間は登録した日にちの翌月の前日まで。

例えば9月1日に登録した場合は以下。

  • 無料体験の締め日:9月30日
  • 最初の支払い日:10月1日(有料プランに切り替わる日)
ウチダ
翌月同日に料金が発生すると覚えておけば大体OK!

月末に登録した場合は注意

例えば10月31日に登録した場合は11月30日に料金が発生し、他の月に比べて損になる。11月には31日が存在しないからだ。

だからもし無料体験中に解約したければ、上記の場合だと11月29日までに解約が必要。

なお、DAZN for docomoを利用する場合の無料期間は31日、au 5G DAZNを利用する場合の無料期間は3ヶ月だ。この辺り、ややこしいので注意。

料金の締め日(契約期間)確認方法

DAZN公式サイトにて、

  1. メニュー
  2. マイ・アカウント
  3. ご契約内容
  4. 次回支払日

の順番に進めれば確認できる。次回の支払日前日が契約の締め日だ。

>>>DAZNの公式サイトへ

DAZNの解約方法

DAZNの解約方法

DAZNでは契約期間の途中で退会しても料金は日割り計算にならず返金されない。逆に言えば、退会しても契約期間いっぱいはコンテンツの視聴ができる。

また、DAZNには「退会」とは別に「一時停止」という手続きもあり、以下のような違いがある。

退会と一時停止の違い

退会とは

契約期間満了後に利用を停止する。再開するときは再度登録が必要。

一時停止とは

利用を最大6ヶ月間停止できる。任意の日に再開も可能(再登録不要)

「好きなスポーツがオフシーズンの間は利用しないが、来シーズンからは再度DAZNを見たい」などという場合には一時停止が便利だ。

ただし、選択している支払い方法によっては一時停止ができないことがあるので注意。

一時停止ができない支払い方法一覧

  • iTunesまたはGoogle Play・Amazon IAPのアプリ内決済
  • キャリア決済
  • 無料視聴期間中/年間プランの契約者
  • ギフトコード利用

DAZNを一時停止する手順

  1. ホーム画面右上の「メニュー」をクリックし、「マイ・アカウント」を選択
  2. ご契約内容」をクリックし、「アカウントを一時停止する」を選択
  3. 利用再開日」をカレンダーから選択
  4. アカウントを一時停止する」をクリック

DAZNを退会する手順

DAZNの退会手順は、アプリ内課金をしているかどうかで異なる。アプリ内課金をしていない場合の退会手順は以下のとおり。

  1. DAZNにログインし「メニュー」から「マイ・アカウント」へ
  2. ご契約内容」内の「退会する」を選択
  3. 「アカウントの一時停止はいかがですか?」と聞かれたら「キャンセルに進む」を選択
  4. 解約に進む」をクリック → 退会理由を選択後「退会する」を押す
  5. メールアドレスに退会完了メールが送付される

アプリ内課金をしている場合

以下の場合、利用している端末で定期購読(サブスクリプション)の自動更新をオフにする必要がある。

  • iOS端末でのiTunes決済
  • Amazon端末・Android端末でのアプリ内課金

また、iOS端末でiTunes決済を利用している場合は、端末によっても退会方法が異なるので詳しくはappleサポートページを参考にしよう。

さらに以下を利用している場合も、アプリまたはwebブラウザ経由で定期購読の解約が必要。

  • Google Playアプリ内課金
  • Amazon IAP決済

DAZNの「マイ・アカウント」からは解約できないのだ。詳細な手順はDAZNのサポートページで確認できる。

>>>DAZNの公式サイト

DAZNの口コミ・評判

DAZNの口コミ・評判

最後に、DAZNのユーザーによる口コミや評判を紹介。

DAZNの悪い評判

  • オフシーズン中も料金が割引にならない点は不満に感じる
  • ひいきのチームだけ見られればOK、という人には料金が高い

DAZNは他のVODサービスに比べて料金が高めであるため、値下げを求める声は多い。

「地元チームの試合だけ見られれば良い」という方には少し負担に感じられるようだ。

なお、オフシーズン中に料金を払いたくない場合はDAZNを一時停止にしておくことでこの問題は解決を図れる。

DAZNの良い評判

  • ここまで多種多様なスポーツが見られるチャンネルは他にないので助かっている
  • 見逃した試合をフルまたはダイジェストで見られるのが気に入っている
  • テレビの有料チャンネルよりも安く海外サッカーが見られるのは良い
  • 地上波で見ることができないマイナーなスポーツの放送がある

スポーツの試合を提供しているVODサービスはまだ珍しい。放映権などの権利問題が絡んでくるからかもしれない。

前はソフトバンクのスポナビライブがあったけど、2018年に終わって一部DAZNに移行したよね。
ミカ
ウチダ
うん…今でもスポーツ系のVODが観られるのはありがたいね!

地上波では見られないような試合もチェックしたい方にとっては嬉しいサービスだろう。

DAZNの料金プランまとめ

DAZNの特徴をもう一度おさらいしよう。

  • 料金プランは月額1,925円(税込)・年額19,250円(税込)の2通りから選べる
  • 支払い方法が他サービスに比べても豊富
  • クレジットカードが無くても利用可能
  • 無料体験は1ヶ月(締め日に注意)

無料体験中に退会すれば料金はかからない。興味の有る方は是非DAZN公式サイトにてチェックしてみてほしい。

>>>DAZNの公式サイトへ

-動画配信サービス
-

© 2021 ブドーブ【武道ブログ】