ケトルベル 筋トレ

【ケトルベル魂16kgレビュー】使用感はどう?口コミ・評価も紹介

ケトルベル魂の16kgケトルベルを握っているところ

ケトルベル魂(コン)より販売されている16kgのケトルベルを購入したので徹底レビューしてみた。

値段の割に評価が高く、コスパの良いケトルベルとして幅広く親しまれているケトルベル魂。

  • ケトルベル魂の使用感はどんな感じ?
  • Amazonベーシック製などと比べるとどう?

このような疑問を持っている方は参考にして頂きたい。

ケトルベル魂とは?

ロサンゼルスに本社を置く米国法人「UPFIELDS, Inc.」によって展開されているケトルベルブランド。

他にもフィットネス機器ブランドであるFitElite(フィットエリート)などを展開している。

じゃあアメリカ人を主にターゲットにしている企業なの?
ミカ
ウチダ
いや、日本人がメインみたいよ!

公式サイトによると日本人スタッフによって運営され、日本市場に向けて販売されているとのことだ。

ケトルベル魂の購入価格は?

私が購入した商品「KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)ネオプレーンケトルベル(レギュラータイプ)」だと各重量の値段は以下。

  • 4kg:2,480円
  • 6kg:2,980円
  • 8kg:3,680円
  • 10kg:4,180円
  • 12kg:4,880円
  • 14kg:5,480円
  • 16kg:5,980円 ← 今回購入
  • 28kg:13,200円
  • 32kg:18,500円

店舗販売などはされておらず、基本的にはAmazonか楽天での購入になるようだ。私はAmazonで購入した。

>>>今回購入したケトルベルはこちら

ケトルベル魂16kgのレビュー

ケトルベル魂の16kgケトルベル正面

球体部分がソフトな材質でコーティングされている。だから金属むき出しのタイプより衝撃がより緩和されるのだ。

ケトルベルを斜め上から撮った画像

グリップを握った感触は太すぎず、細すぎず、丁度いい感じ。

ケトルベル魂の16kgケトルベル上から

ケトルベル魂の16kgケトルベル横

感触は少しざらつきがあるため、汗で滑る心配もなさそうだ。※ケトルベルによってはツルツルのタイプもある

16kgケトルベルと2リットルのペットボトルが並べて置いてある画像

大きさは、球体の部分がメロンくらい。

ケトルベル魂16kgでケトルベルスイングしてみた!

ケトルベル魂16kgのケトルベルでスイングしている様子

男性のケトルベル入門用としては丁度良いと感じる。また、ある程度トレーニングを積んでいる人でもウォームアップやフォーム確認用にうってつけだろう。

KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)ネオプレーンケトルベル(レギュラータイプ)
created by Rinker

ちなみに、ケトルベルスイングに関しては以下の記事で徹底解説している。

ケトルベルスイングの動き
ケトルベルスイング【イラスト解説】フォーム・回数・効果・種類など

さらにゲットアップの解説記事は以下。

ケトルベル・ゲットアップ
【ケトルベル】ゲットアップのイラスト解説|回数や重量の目安も紹介

ゲットアップやスナッチなど、片手で扱う必要がある場合は少し重量を落とした方が良い。ビギナーであれば、8kg~12KG辺りも揃えておくと便利だ。

ちなみに、ケトルベルの重さの目安に関しては以下の記事で詳しく解説している。

ケトルベルの重さの目安
ケトルベルの選び方|重さの目安を解説!初心者は何kgがおすすめ?

Amazon製や伊藤鉉鋳工所と比べてどう?

ウチダ
本格的にやるならメーカーはやはり伊藤鉉鋳工所(いとうげんちゅうこうしょ)の一択かなあ…
そんなに違うもんなの?
ミカ

正直、感覚的なものなのだが、

  • 扱いやすさ
  • 重厚感
  • かっこよさ

などなど、全ておいて伊藤鉉鋳工所の方が個人的には上である。ただその分値段も張るので、何を重視するかで選ぶと良いだろう。

  • 入門用としてコスパの良いケトルベル魂
  • 更に安価なAmazonベーシックのケトルベル
  • 高価でも品質で選びたいから伊藤鉉鋳工所

Amazon製や伊藤鉉鋳工所のケトルベルのレビュー記事もあるので、併せて参考にして頂けると嬉しい。

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルを掴んでいるところ
おすすめケトルベル【伊藤鉉鋳工所】24kgレビュー!口コミも紹介
Amazonベーシックケトルベル9.1kgを握っている写真
Amazonベーシック・ケトルベルをレビュー!本当にコスパ最強?

ケトルベル魂16kgの口コミ・評価

以下はAmazonカスタマーレビューより。

丁度良い負荷

トレーニング初心者で最初は10kgのケトルベル魂を購入。コーティングがされてあるため床を傷つけることは少なそう。

10kgに慣れてきた段階で16kgを購入したところ、丁度良い負荷になって良い感じ。

自分のような初心者には最初は10kgがおすすめかもしれません。

ちゃんとしたメーカーは違う

フリマなどでもっと割安なケトルベルを購入したりもしましたが、やはりちゃんとしたメーカーは全然違う。

安物はゴム臭かったり、形がいびつであったり、持ちにくかったりなど何かしら問題があります。

若干の形状の違いが使用感に大いに影響するんだなと。ケトルベル魂に落ち着いて満足しています。

買ってよかった

トレーニング初心者で16kgを購入。種目によってはちゃんとしたフォームでうまくできないこともあったので、最初は無理なくできる12kgでも良いかなと感じました。

しかし製品自体には何ら問題はなく、満足しています。

ケトルベルひとつで様々なトレーニングができるので買ってよかったなと素直に感じています。

Amazonのレビューは443件あって4.5点と高評価。

ケトルベル魂の16kgのAmazonでの評価

星4つと星5つだけで9割ほどあり、非常に評判が良いことがわかる。

ケトルベル魂16kgまとめ

というわけでケトルベル魂の16kgケトルベルのレビューをしてきた。

値段重視ならAmazonベーシックのケトルベル。しかしもうちょっとだけ品質の良いものが良い!という方に丁度良いメーカー、それがケトルベル魂かなと言う印象。

しっかりした作りでそれほど高価でもなく、購入して後悔することはそうないだろう。

KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)ネオプレーンケトルベル(レギュラータイプ)
created by Rinker

もっと他のケトルベルメーカーと比較してみたいという方は以下の記事も参考にしてほしい。

伊藤鉉鋳工所、Amazon製、ケトルベル魂の比較
おすすめケトルベル5選|メーカー・重さ・種類など初心者向けに解説

-ケトルベル, 筋トレ
-

© 2021 ブドーブ【武道ブログ】