ケトルベル 筋トレ

おすすめケトルベル5選|メーカー・重さ・種類など初心者向けに解説

伊藤鉉鋳工所、Amazon製、ケトルベル魂の比較

ケトルベルは瞬発力・持久力などを同時に鍛えられるトレーニングとして優秀なアイテムだ。

そこでおすすめのケトルベルを5つのメーカーに絞り、初心者の方に向けて紹介。

  • 重さやメーカーなどケトルベルの選び方がわからない
  • おすすめのケトルベルが知りたい

そんな方に参考にして頂けると嬉しい。他にも、

  • ケトルベルの種類
  • 重さの目安
  • おすすめのトレーニング
  • ケトルベルのおすすめ本

など紹介している。

私の武道歴

  • 大道塾・空道15年弐段(2012年北斗旗空道全日本体力別選手権・優勝)
  • 柔術2年青帯

2020年よりケトルベルトレーニングを始める。その後ケトルベルのフィットネスジム「スイングフィットネス」にてパーソナルトレーニングを受けつつ修行中。

>>>ウチダの詳しいプロフィールはこちら

ケトルベルとは?その魅力を紹介

ケトルベルの歴史は長く、16世紀にロシアで発祥。21世紀に全米に普及し、やがて世界中に広まった。

ケトルベルのトレーニング効果

例えばウエイトトレーニングに比べると以下のような違いがある。

  • ケトルベルトレニーニング:全身の連動性を強化
  • ウエイトトレーニング:局所的な筋肉の強化

ウエイトトレーニングに比べ、ケトルベルのトレーニングは実戦的と言える。

ウエイトは部位別にトレーニングを行うのが基本だ。だから仮にアスリートがパフォーマンス向上目的で行うなら、全身を連動させる動きも別途取り入れる必要がある。

片手のケトルベルスイングの動き

しかしケトルベルはトレーニングそのものが全身を連動させて行うもの。

足から生み出されたパワーが腰から腕、そして末端のケトルベルに繋がっていくのだ。

その連動性はパンチを打つ動作だったりボールを投げる動作も一緒である。

サンドバッグを打つキックボクサーのアニメ

このことから、様々な競技アスリートに取り入れているのだ。

  • 格闘技
  • サッカー
  • ゴルフ
  • 野球

ちなみに、ケトルベルを取り入れている格闘家で有名なのは以下。

  • ヒョードル
  • 塚本徳臣
  • 川尻達也

などなど。最近だと朝倉未来もトレーニングに導入しているのをYouTubeで見たことがある。かつてはブルース・リーもケトルベルを使っていたというのも有名な話。

別にアスリートじゃないんだけど…ダイエットとしてケトルベルはどうなの?
ミカ
ウチダ
有酸素運動としての要素もあるからね!もちろんオススメだよ!

運動不足解消やシェイプアップ目的でもケトルベルは良い。

また、他の様々な運動(腕立て、腹筋、踏み台昇降運動など)と組み合わせる、

  • HIIT
  • タバタ式トレーニング
  • クロスフィット

などであればより高い脂肪燃焼効果が見込めるのだ。

クロスフィットのアニメーション
【初めてのクロスフィット体験談】トレーニングメニューの例を紹介!

ケトルベルの選び方

 

ケトルベル魂の16kgケトルベルと2リットルのペットボトルが並べて置いてある様子

ケトルベル選びには主に以下の2点を目安にしよう。

  1. 重さ
  2. 材質や素材

それぞれ詳しく解説していく。

ケトルベルの重さの目安

重さに関しては、基本的には以下を目安にすると良い。

  • 男性は12kg~16kg
  • 女性は8kg~12kg

ただし、重さの目安はトレーニングの種目にもよる。上記はあくまで両手で行うスイング等を前提にした重さの目安なのだ。

  1. ワンハンドケトルベルスイング
  2. ゲットアップ
  3. スナッチ

ケトルベル・ゲットアップ

※画像はゲットアップ

このような片手でケトルベルを扱う種目もやりたいなら、もうひとつ軽いのも用意しておくと便利。例えば、

  • 男性:両手用に16kg+片手用に12kg
  • 女性:両手用に12kg+片手用に8kg

などなど。重さの目安については、以下の記事で詳しく解説しているので併せて参考にしてほしい。

ケトルベルの重さの目安
ケトルベルの選び方|重さの目安を解説!初心者は何kgがおすすめ?

また、可変式ケトルベル(重さを調節できるケトルベル)も販売されているので、こちらも視野に入れるとよいだろう。

キャストアイアンかスチールかは気にする必要なし

ケトルベルの種類には、大きく分けてキャストアイアン製とスチール製がある。

  • キャストアイアン製:比較的安い。ハンドルの形状が重さによって変わるので、使用感が変化。
  • スチール製:比較的高い。ハンドルの形状が重さに依存しないので、使用感が変化しにくい。

だが正直、初心者の方の入門用としてはそこまで気にする必要はないだろう。よほど粗悪品を選ばない限りは、キャストアイアン製でも使用感が狂うようなことは滅多にない。

それよりも注目すべきは以下の点。

  1. グリップの質感
  2. コーティングの有無

グリップの質感は、大きく分けると

  • ザラつきがあるもの
  • ツルツルしているもの

2種類がある。どちらかというとザラつきのある方が滑りにくいのでオススメだ。

Amazonベーシックケトルベル9.1kgの底面

ケトルベル本体部分にコーティングが施されていれば、やや値段は上がるものの、ソフトな質感で床などが傷つきにくくなる。

あとはメーカーによっても価格帯は大きく異なるので、これから紹介するおすすめケトルベルを参考にして頂けると嬉しい。

おすすめケトルベルメーカー5選

ここからは実際におすすめのケトルベルをランキング形式で紹介していく。

1位:伊藤鉉鋳工所

「いとうげんちゅうこうしょ」と読む。日本で唯一、ケトルベルを製造しているメーカーであり、全て職人の手作りによって精巧につくられている国産ケトルベルだ。ちなみに、私も普段から愛用している。

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルを掴んでいるところ
おすすめケトルベル【伊藤鉉鋳工所】24kgレビュー!口コミも紹介

デメリットとしてはやや高価である点。

伊藤鉉鋳工所の価格帯

  • 8KG :5,000円
  • 12KG:6,000円
  • 16KG:8,000円
  • 24KG:12,000円
  • 32KG:16,000円

しかし「確実に良いケトルベルを手に入れたい」そんな方にオススメなのが、この伊藤鉉鋳工所だ。

2位:ケトルベル魂

KETTLEBELLKON(ケトルベル魂)ネオプレーンケトルベル(レギュラータイプ)
created by Rinker

ケトルベル魂(こん)はアメリカのロサンゼルスに本社を置くメーカーにより、生産されている。しかし日本人市場に向けて販売されていることもあり、国内で非常に人気。

ケトルベル魂の価格帯

  • 8kg:3,680円
  • 12kg:4,880円
  • 16kg:5,980円
  • 28kg:13,200円
  • 32kg:18,500円

私が始めて購入したのもケトルベル魂の16kgである。

ケトルベル魂の16kgケトルベルを握っているところ
【ケトルベル魂16kgレビュー】使用感はどう?口コミ・評価も紹介

扱いやすく、値段もお手頃でコスパは非常に良いと言えるだろう。

3位:Amazonベーシック

高品質・低価格を掲げるAmazonベーシックから販売されているケトルベル。

Amazonベーシックの価格帯

  • 9.1kg:2,294円
  • 13.6kg:3,480円
  • 22.7kg:7,460円

私もフォーム確認・練習用に9.1kgという軽いケトルベルを購入・使用しているが、確かに値段の割に使いやすい印象。

Amazonベーシックケトルベル9.1kgを握っている写真
Amazonベーシック・ケトルベルをレビュー!本当にコスパ最強?

ケトルベルの価格としては最安値クラスなのに、品質はそれなりに良い。入門お試し用としてうってつけだろう。

4位:MRG可変式ケトルベル

値段は9,800円(税込)。プレートを付けたり外したりでき、種目に応じて重量を変化させられる点が便利だ。置き場所にも困らない点がメリット。

ただデメリットとしてはケトルベルとしての品質はいまいちかも。例えば16kgでスイングするとしても、扱いやすさ・気持ちよさという点では、伊藤鉉鋳工所やケトルベル魂の方が上だろう。

5位:パフォームベター

パフォームベターのケトルベル

海外のメーカーで高品質・高価格なのが特徴だ。品質で言えば文句のつけようのない分、伊藤鉉鋳工所のケトルベルに比べてもひと回り高価。

人気のFP Gravityシリーズだと価格帯は以下。

パフォームベターの価格帯

  • 8KG :8,250円
  • 12KG:12,100円
  • 16KG:15,400円
  • 24KG:22,000円
  • 32KG:38,000円

より本格的にケトルベルに打ち込みたい、そんな方は購入を検討してみても良いだろう。

>>>パフォームベターの公式サイト

おすすめケトルベルメーカーまとめ

ケトルベルは何を重視するかでメーカー選びは変わる。まとめると以下。

  • コスパ重視:ケトルベル魂、伊藤鉉鋳工所
  • 価格重視:Amazonベーシック
  • 品質重視:パフォームベター、伊藤鉉鋳工所

やはり、少し値段が高いことを差し引いても、確かな品質を誇る伊藤鉉鋳工所が個人的にはおすすめだ。

>>>伊藤鉉鋳工所

グローブはケトルベルに必要?

ケトルベルのトレーニングは基本的には素手で行う人が多い。

でも…手汗で滑ったりマメができたりとかしない?
ミカ
ウチダ
正しい動作でやればそこまで気にする必要はないと思うけど…不安なら揃えておけば安心だね!

グローブがあるとグリップ力が増し、安全性が高まるのも事実。心置きなく、ケトルベルを思い切って振ることができるだろう。

だから予算に余裕があればグローブを揃えておくのもありだと思う。

おすすめケトルベルトレーニング

ケトルベルの基本的なトレーニングも紹介しよう。

ケトルベルスイング

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルでスイングしている様子

ケトルベルトレーニングの代表格といえばケトルベルスイング。

ケトルベルスイングの動き
ケトルベルスイング【イラスト解説】フォーム・回数・効果・種類など

ヒンジ運動によってケトルベルを上下させる。全身を連動させることによって瞬発力や身体操作性が向上するのだ。

クリーン

ケトルベル・クリーン

スイングの要領でケトルベルを持ち上げて脇の位置で止める。片手で行う種目でも人気かつ代表的なトレーニングだ。重要なのはヒンジ運動と脇をしめること。

ゲットアップ

スイングやクリーンが勢いをつける動作なのに対し、ゲットアップは反動をつけずに行う種目である。体幹をうまく使うことでバランス能力などが向上するのだ。

以下の記事で詳しく解説している。

ケトルベル・ゲットアップ
【ケトルベル】ゲットアップのイラスト解説|回数や重量の目安も紹介

他にも非常に多くの種目がある。

  • スナッチ
  • ジャーク
  • ゴブレットスクワット

などなど。このサイトでも随時、様々なトレーニングを紹介していきたいと思うので参考にしてもらえると嬉しい。

おすすめのケトルベル本

ケトルベルに関するおすすめの本を2冊、紹介する。

松下タイケイ「 ケトルベル マニュアル」

ケトルベルの代表的な教科書と言えば、松下タイケイ。基本から細かいテクニックまで、初心者でもわかりやすいよう噛み砕いて説明されている。問答無用でおすすめできる良書だ。

足立 弘成「ロシアンパワー養成法」

著者は元々サンボの全日本チャンピオンで、ロシアで武者修行も敢行したガチの格闘家。

ケトルベルトレーニングが学べることはもちろん、アスリート理論や食事法なども勉強になる。サンボの技も理論的に解説されており、純粋なケトルベルの書というわけではないが、格闘技や武道をされている方には特におすすめ。

おすすめケトルベルまとめ

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルを掴んでいるところ

やっぱり個人的には伊藤鉉鋳工所を強く推したい。それは実際に普段から使用しているからこそ言える。

やや値段は張るものの、確実に「良いケトルベル」を求めるならこの一択だ。

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルを掴んでいるところ
おすすめケトルベル【伊藤鉉鋳工所】24kgレビュー!口コミも紹介

-ケトルベル, 筋トレ
-

© 2021 ブドーブ【武道ブログ】