ケトルベル 筋トレ

おすすめケトルベル【伊藤鉉鋳工所】24kgレビュー!口コミも紹介

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルを掴んでいるところ

伊藤鉉鋳工所(いとうげんちゅうこうしょ)はケトルベルの老舗メーカー。ひとつひとつのケトルベルは手作りで作られ、そのクオリティは折り紙付きだと評判である。

私のケトルベルの先生も「本格派には伊藤鉉鋳工所かパフォームベターがおすすめ!」とのこと。

そこでこの度、伊藤鉉鋳工所の24kgハードスタイルケトルベルを購入。徹底レビューしてみた。

  • ケトルベルが欲しいのでおすすめが知りたい
  • 伊藤鉉鋳工所は知っているけど実際のところどうなの?

そんな方は是非この記事を参考にして頂きたい。

伊藤鉉鋳工所の基本情報

会社名有限会社伊藤鉉鋳工所
事業内容銑鉄鋳物製造(主にトレーニング器具)
代表者伊藤允一
創業昭和25年
所在地三重県桑名市大字和泉247
創業が昭和25年って1950年だから…70年以上も運営しているの!?…スゴ!
ミカ
ウチダ
3代に渡って伝統の技術を引き継いでいるんだね!日本で唯一のケトルベル製造メーカーでもあるんだ!

現在の代表者である伊藤允一さん自身、ストロングファースト発行のケトルベルインストラクター資格を保有している。

ケトルベルに精通しているからこそ、かゆいところに手が届く職人によるケトルベルが生み出されるというわけだ。

>>>伊藤鉉鋳工所のケトルベル(Amazon)

伊藤鉉鋳工所のケトルベルの料金は?

伊藤鉉鋳工所のケトルベルにおける、おおよその料金は以下。

  • 8KG :5,000円(一般女性ビギナー)
  • 12KG:6,000円(女性スポーツマン、一般男性ビギナー)
  • 16KG:8,000円(男性スポーツマン)
  • 24KG:12,000円(本格アスリート)
  • 32KG:16,000円(ケトルベルエリート)

Amazon製やケトルベル魂といったメーカーだと半分くらいの値段で購入できる商品もあるため、伊藤鉉鋳工所のケトルベルはかなり高価だ。

ただ、その分クオリティが素晴らしいことは確かだ。それを詳しく紹介していく。

伊藤鉉鋳工所のケトルベルを徹底レビュー!

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルが届いた時の箱の状態

Amazonで注文し、写真は届いた時の状態。

箱に収まっている伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベル

厳重に敷き詰められていた緩衝材替わりの紙を取っ払った状態。黒い塊が見えてきた。

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベル正面

伊藤鉉鋳工所の24kgハードスタイルケトルベル本体。かっこいい。

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルが入っていた箱

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルの説明書

本体の下にはガイドブックと領収書が。

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルの裏

ケトルベル後ろ側。

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベル裏向きで掴んでいるところ

触れてみて率直な感想は、どっしりとして高級感がある印象。

伊藤鉉鋳工所のケトルベルでスイングしてみた

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルでスイングしている様子

率直に言ってスイングが気持ちいい!

  1. 重量以上にどっしり感がある
  2. グリップの形状が握りやすい
  3. 見た目がかっこよい

やはりケトルベルを知り尽くしている職人が手作りしているとあり、扱いやすさは素晴らしい。素直に購入してよかったなと感じた。

ハードスタイルケトルベル24kgのデメリットは?

伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルの真上

写真のように表面がつるつるしているので、汗だくの時はやや滑りやすいかもしれない。

とはいえ、よっぽど手汗が凄くない限りは気にする程のレベルではないと思う。

ウチダ
どうしてもつるつるの手触りが気になる人はパフォームベターというメーカーのケトルベルを選ぶと良いかも

パフォームベターのケトルベルのコーティングは、基本的にざらつきがあるので、グリップはより優れているように感じる。(16kgで16,000円程と値段はもっと張るが…)

パフォームベターの公式サイト

ケトルベル魂やAmazon製と比べてどう?

伊藤鉉鋳工所、Amazon製、ケトルベル魂の比較

私は、ケトルベル魂やAmazonのケトルベルも使用している。これらは伊藤鉉鋳工所と比べると値段は断然安い。その分、やや安っぽい作りに感じてしまう点は否めない。

それは実際にトレーニングをしてみるとより顕著に感じるだろう。伊藤鉉鋳工所のケトルベルの方が断然しっくりくるのだ。

でも…初心者としてはまず安いケトルベルでいいかなあ…
ミカ
ウチダ
入門用としてAmazon製やケトルベル魂は良いと思うよ!

しかし本格志向の方には間違いなく伊藤鉉鋳工所がオススメだ。

伊藤鉉鋳工所のケトルベルの口コミ

以下はAmazonカスタマーレビューより。

ハンドル幅が絶妙なサイズ

値段は高価だけど、長く安全に使っていきたいので国産の伊藤鉉鋳工所さんの24kgケトルベルを選びました。

スイングの際にハンドル幅が絶妙なサイズだと感じる。

正しいフォームを身につけるのに適していますね。

いろんな運動にこれひとつで対応

24kgを購入。思った以上にズッシリしていて、いろんな運動にこれひとつで対応できます。

グリップは太めなので前腕にも負荷がかかるけど、引っ掛かりは普通ですね。

グローブなど必要に応じて使うといいかもしれません。

見た目の満足度も重要

16kgを購入して1年ほど使用中。

コンパクトでデザインもカッコよい。長く使える国産メーカーなので見た目の満足度も重要かなと思いますね。

主にゲットアップに使っています。

伊藤鉉鋳工所のケトルベルは、Amazonのレビュー81件で4.6点と高評価。

伊藤鉉鋳工所のケトルベルのAmazonでの評価

満点をつけている方が82%と非常に評判が良いことがわかる。

伊藤鉉鋳工所のケトルベルまとめ

というわけで老舗の職人メーカー・伊藤鉉鋳工所の24kgケトルベルを詳しくレビューしてきた。

  • 本格的にケトルベルをやってみたい方
  • 値段は張っても本当に良い製品を使いたい方

これらに当てはまる方は是非チェックしてみてほしい。

また、ケトルベルに関しては以下の記事も併せて読んで頂けると幸いだ。

伊藤鉉鋳工所、Amazon製、ケトルベル魂の比較
おすすめケトルベル5選|メーカー・重さ・種類など初心者向けに解説
ケトルベルの重さの目安
ケトルベルの選び方|重さの目安を解説!初心者は何kgがおすすめ?
ケトルベルスイングの動き
ケトルベルスイング【イラスト解説】フォーム・回数・効果・種類など
ケトルベル・ゲットアップ
【ケトルベル】ゲットアップのイラスト解説|回数や重量の目安も紹介

-ケトルベル, 筋トレ
-

© 2021 ブドーブ【武道ブログ】