格闘技・武道

【腕十字の逃げ方】2種類のエスケープ方法をイラストつきで徹底解説

腕十字の逃げ方2

この記事は、腕十字の逃げ方・2種類を紹介する内容となっている。イラストつき・図解満載でわかりやすい説明を試みた。

腕十字のかけ方や基本に関しては以下の記事を参考にしてほしい。

腕十字の基本原理
【腕十字の基本とやり方】初心者向けにイラストで解説

腕十字の基本とやり方を解説。イラストつきで簡潔に記した。 腕十字の基本原理 相手の肘を固定 圧をかける 破壊する 一言で ...

腕十字の逃げ方その1【正攻法】

腕十字の逃げ方2

まず前提として極められそうな腕をひねるか、着があれば裾を掴むなどして凌ぐ。詳しくはとっさに凌ぐ項を先にチェックしてほしい。

腕十字の逃げ方2

凌ぎつつ、相手の胴体側の足を掴んで自分の足の方へ持ってくる。

腕十字の逃げ方2

持ってきた足を自分の足でロックする。

腕十字の逃げ方2

この時点で腕はもう極まらない。足のロックを維持しつつ、今度は頭に掛かっている足を外す。

腕十字の逃げ方2

上方にずらし、自分の頭を乗せていく。相手の太もも内側を枕にし、ブリッジの要領で頭に全体重かける。やられる側からするとこれがまたかなり痛いのだ。

腕十字の逃げ方2

ブリッジしつつ起き上がる。完全に起き上がるまでブリッジによるプレッシャーは緩めないこと。

腕十字の逃げ方2

パスガード→横四方で抑え込んでフィニッシュ。

腕十字の逃げ方2

腕十字の逃げ方その2【宇野逃げ】

腕十字の逃げ方1

修斗・DREAM、HERO'S、UFCなどで活躍した総合格闘家の宇野薫選手によって有名になったエスケープ方法。いくつかポイントがあるので説明したいと思う。

今でこそ主流ではないが、足を胴体に引っ掛けて行う腕十字がある。このような時は逃げるチャンス。

片足を胴体にかけるタイプの腕十字

ただし、足を取られていると万事休す。逆に言えば腕十字をかける側は足をとっておけば相手に逃げられにくくなる。

足を取られていると腕十字から宇野逃げできない

イラストのように、右腕を取られている場合は、時計まわりにてくてくしていく。

腕十字の逃げ方1

相手と一直線になればもう半分は成功したと言っていい。この時点で腕を極めることはもうできないはずだ。

腕十字の逃げ方1

さらにてくてくしつつ、うつ伏せに反転。

腕十字の逃げ方1

そのまま抑え込みに行き、横四方をとってフィニッシュ。

腕十字の逃げ方1

とっさに凌ぐ

腕を内旋させて極められないようにする方法

画像のように、極められそうな腕を内旋して肘を曲げられればとりあえずは凌げる。相手の道着を掴めればよりGOOD。

但しここで安心してしまうとやがて極められてしまうので、すぐに先述したエスケープ法などを駆使して逃げ切ろう。

>>>腕十字の逃げ方に戻る

道着の内側を掴むのが最強ディフェンス

着衣であれば自分の裾を掴む。1番強いのは裾の中に手を突っ込んで脇のたるみを掴む方法。

道着の内側を掴めば腕十字で極められない

ここまでやっておけばほぼ極められない。

道着の内側に手を入れれば腕十字で極められない

ただし、やはり腕十字の態勢に入られている時点でこちらの不利であることには変わりない。一旦凌ぎつつ、完全な脱出を図ろう。

腕十字の逃げ方まとめ

  1. 相手の足を外す正攻法の逃げ方
  2. てくてく回る宇野逃げエスケープ
  3. 腕を取られてもとっさに凌ぐ方法を覚える

ただ根も葉もないことを言ってしまうと、ガチで強い人からは逃げるスキすらほとんどない。腕十字の態勢に入られた時点で圧倒的不利であることは確かだ。

しかし、これらのエスケープで凌げる相手も結構いる。だから憶えておいて絶対に損はないだろう。

腕十字に関する記事は他にもいくつかあるので、良かったら参考にして頂きたい。

ヤスケビッチ式腕十字の動き
【ヤスケビッチ式腕十字】やり方・コツを初心者向けにイラストで解説

バックから腕十字を取りに行くやり方のひとつとして、ヤスケビッチ式腕十字がある。この記事では、初心者向けにヤスケビッチ式腕 ...

-格闘技・武道
-,

© 2021 ブドーブ【武道ブログ】